最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
応援しているところ
いつでも里親募集中 クリックで救える命がある。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ときには飲みたくないときもある

*お知らせ*
 9月6日(土)の糸かけ曼荼羅アートの集いは、
 お申込み受付が1日(月)までとなっています。
 (材料の準備の都合があるためです)
 ご興味おありの方はお早めにお申込くださいね。
 詳細→

・・・

話は変わって・・・。
バッチフラワーレメディを活用するようになって
早9年(←改めて数えてちょっとびっくり)。

普段から、「今気持ちがマイナス(ネガティブ)の
ほうに傾いてるな」と感じるときにはレメディを飲んで
バランスを整えるということをしていますが、
日常的に長く活用していても飲みたくないとき、
飲めないときってあります。

それは、
あまりにもテンパっていて気づけないときとか^^;
今の状態を受け入れる(認識する)心の準備がないときとか。
まだ変わりたくない、まだその感情に浸っていたい、
というときもありますね。

そういうときには、フラワーレメディを飲むことを
無理におすすめしませんし、私も「まだ浸っていたいなぁ」
というときは、飲むのを先送りにすることもあります。

それはバッチフラワーレメディが、「その感情によって
苦しさや違和感を感じているとき」に使うものだからです。

例えば、とても辛い別れがあったばかりで、悲しくて
仕方がないとき、それはたぶん悲しむことが必要なときで、
涙が出るうちは泣いて泣いて悲しんだほうがいい。
悲しい気持ちにフタをして無理に立ち直ろうとすると
その悲しみは手放されずに残ってしまい、ずっと
ひきずることになってしまいます。

だから、周りの人に励まされても、まだ落ち込んでるの?と
うんざりされても^^;、手放せないうちはどっぷりつかって
味わいつくすのが私のオススメです(ダメかな??でも
自分のタイミングって大切でしょう?)

では、レメディを飲むタイミングっていつでしょう?

それは「そろそろ前を向かないといけないかなぁ」と
感じ始めたとき(=変わりたいなというとき)や、
その気持ちに浸っていることで日常生活に不具合が出て
困ったな(=変わらなくちゃいけないな)というときです。

私の経験で言いますと、数年前に父が亡くなった直後に、
愛猫も同じ病気とわかったときは「この子まで失いたくない」
と必死でレメディの助けを借りました。
立ち止まって悲しんでいるときではない、と思ったのですね。

でも彼女はあっという間に旅立ってしまい、今度は
父のことと猫のことで、夜布団に入るたびに涙が流れて
仕方ない日々が長く続きました。
そのときはレメディを飲む気にもならず、また飲まなくていい
と思っていました。

そのときは父や猫のことを思って思って、泣いて泣いて
悲しむことが私には必要だったのだと思います。
悲しむことが救いのようなものでした。

何カ月も経って、父や愛猫の存在を、話したり触れたり
できないかわりに、永遠に変わらない存在として
ゆっくりと心の中心に迎え入れていたことに気づいて、
やっと前に進みはじめていたことに気づき、それを
サポートするために、レメディを飲みはじめたのでした。

ネガティブな気持ちに浸りまくって、一体いつになったら
立ち直れるのか、と自分でも思うときがあるかもしれません。
でも悲しみを味わいつくせば、きっとそういう時が訪れます。

そんなとき、一歩踏み出すのが自分の力では難しいな、
大変だなと感じたら、フラワーレメディの力を借りてみて
ほしいと思っています。
きっと心強い味方になってくれるはずです。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

・・・

9月6日(土)の「糸かけ曼荼羅アートの集い」の
詳細はこちらをご覧ください→


バッチフラワーレメディの個人コンサルテーションは
JR中央線の吉祥寺を中心におこなっています→
そのほかの地域もご相談ください。


バッチフラワーレメディ・プラクティショナー
心理カウンセラー
わかやま さやか

HP:http://bachflower-remedy.jp/
スポンサーサイト

テーマ:フラワーエッセンス
ジャンル:心と身体

冬のうつうつとした気分に

2月16日(日)、吉祥寺のRumah BAYUさんで
開かれるイベント「満月女神DAY」に参加します。
ただいまご予約受付中です→



寒さで体がちぢこまりがちになったり、
日照時間が少ないので気持ちもどんよりしたり、
冬の間はうつうつとした気分になれる(?)
要素がいっぱいです。

植物が春に向けてじっと力をため込んでいるように、
人も寒い間は活動を抑え、力を養う時期なのでしょう。
もう何度か書いていますが、子どもの頃は年が明けてからの
最後の1学期は消化試合というかおまけというか、
そんな感じがして、どこかぼんやりと身の入らないことが
多かったことを覚えています。

でも、現代では「冬だから休む」というわけにはいきませんよね。
自然の摂理に沿って生きられないことで、気持ちの中に
ギャップや葛藤が生まれます。
そこに働きかけるのがバッチフラワーレメディです。

IMGP7868-2.jpg
今回のモデルさんはまるです(久々の登場)

マスタードは気の滅入るような原因がなく、
ただなんとなく落ち込む、というときの味方です。

季節的な落ち込みにかぎらず、月経前後の気分の落ち込みや
いつも気持ちがどんよりしがちという方にもおすすめです。
「なんかいつもとちがうなぁ」
「最近楽しい気持ちになること少ないかも」
と感じるようなときにも、2滴ポトンとしてみてくださいね。

冬に身体や精神の活動がゆったりとするのは本来なら自然なこと。
「寒い間はゆったりめでいこう」くらいの気持ちでいるのが
穏やかに乗り越えるコツかもしれません。

もうずっと昔、なにかで読んだ俳優さんのインタビューに
「毎日舞台に立っていると、いい演技ができる日もあれば、
 そうでない日もある。そうでない日は『今日の○○(俳優さん
 の名前)はこんなもんでございます』って割り切る」
というような言葉があり、冗談まじりだったのかも
しれないけれど、すごく印象に残りました^^
(たぶん十数年は経ってると思うのに、未だに思い出すくらい
ですから、どんだけ気に入ってるんだか)

「今日の私はこんなもんでございます〜」って、
ときどきは脱力しながらいきましょう。
いいんじゃないかな〜。


・・・

セッションイベント「星と花とハートのセッションデイ」
今月はお休みさせていただきます。
3月は8日(土)です。

個人コンサルテーションはJR吉祥寺駅徒歩3分のサロン、
Rumah BAYUさんを中心におこなっています→
セッション可能な日にちは「今月のお知らせ」をご覧ください。

セッションでブレンドしたトリートメントボトルを飲んで
どんな変化が起きたのか、セラピストと一緒に振り返る
フォローアップセッションもしています→


バッチフラワーレメディ・プラクティショナー
心理カウンセラー
わかやま さやか

HP:http://bachflower-remedy.jp/








テーマ:フラワーエッセンス
ジャンル:心と身体

ゆるめること

この週末は土日とも一日中講座に出席していました。
土曜日は再受講しているカウンセラー養成講座で6時間、
日曜日はメディカルハーブの講座で7時間の座学。
ぶっ続けで授業を聴くのは何年振り???というくらい
久しぶりのことだったので、日曜の夜はもうヘトヘトでした。

でも頭を使いすぎた日って、心身が疲れていても脳の興奮
みたいなものはなかなかおさまってくれませんよね。
夜遅くなるにつれて、体はだるく、まぶたも重くなって
くるのに、次から次へといろんな考えが頭に浮かんだりして。
なんだか頭の中が高速フル回転しているみたいで、
ブーーンと音がしそうなくらい。

そんな感じだったのでバーベインを飲みました。
ボトルに書いてあるのは「UNWIND くつろぎ」です。

IMGP7839-2.jpg


心が高揚したり、興奮したりしているときは緊張も
ともなっています。
興奮して何かしたあとにドッと疲れを感じたりするのは
そのためです。
気持ちの高揚そのものは悪いことではありませんが、
高揚しすぎたなと感じるときや、なかなかおさまらないな
というときにはバーベインがおすすめです。
バッチフラワーの作用はとてもやさしいので、
無理なく穏やかな気持ちに戻るのを助けてくれます。

今回のような状況では、心身の疲れに対応しているオリーブ
役立つ選択ですし、人によってはまたちがうレメディが
必要になるかもしれません。
自分に合ったレメディを見つけてみてくださいね。

さて、私はこれから外でコーヒーを飲みながら
昨日の復習ですが、根を詰めすぎず、ほどほどに
やってきます〜♪


・・・

セッションイベント「星と花とハートのセッションデイ」は
1月25日(土)です。

個人コンサルテーションはJR吉祥寺駅徒歩3分のサロン、
Rumah BAYUさんを中心におこなっています→
セッション可能な日にちは「今月のお知らせ」をご覧ください。

セッションでブレンドしたトリートメントボトルを飲んで
どんな変化が起きたのか、セラピストと一緒に振り返る
フォローアップセッションもしています→


バッチフラワーレメディ・プラクティショナー
心理カウンセラー
わかやま さやか

HP:http://bachflower-remedy.jp/






テーマ:フラワーエッセンス
ジャンル:心と身体

ブルー・マンデー

DSC02741-2.jpg
日なたでぬくぬく

昨日の月曜日から仕事始めの方も多かったことと思います。
日曜の夜に「明日は月曜か・・・」とゆううつな気分になるのを
「月曜病」といいますが、アメリカでも事情は同じで、
あちらでは「ブルー・マンデー」と言うそうです。
ブルー・マンデーの中でも、新年の明けた最初の月曜日は、
アメリカでは1年で最も人々が落ち込む日なのだとか。

その理由は、年初に立てた新年の決意が揺らぎ始めること、
年末年始の休暇が終わって、現実の生活に戻ること、
そして外の寒さも原因と言われているそうです。

そう言えば私も元旦に決めた目標が、なんだか実現しそうに
ないなぁ〜なんて思い始めたところで。
みんなそんなもんなのか、とわかってちょっと安心(*^_^*)

お休みの間に気楽に決めた目標が、いざ実行というときになると
ちょっと現実味を欠いて感じられたり、実現する自信がなくなって
しまったりって、よくあることかもしれません。

何かをするには理想や目標が必要で、それに向かって行動するには
また別の力や工夫が必要なのですね。

私の場合は上に書いたように、自信が足りないことと、
できるか不安とか、行動するのが怖いという気持ち、
それから少しおっくうな気持ちも^^;

ラーチ、ミムラス、ホーンビームあたりで
トリートメントボトルをつくってみようと思います。

IMGP4702-2_convert_20140107232125.jpg

バッチフラワーレメディの力を借りながら、少しずつ
目標に向けて進んで行きたいと思います。


・・・

個人コンサルテーションはJR吉祥寺駅徒歩3分のサロン、
Rumah BAYUさんを中心におこなっています→
セッション可能な日にちは「今月のお知らせ」をご覧ください。

セッションでブレンドしたトリートメントボトルを飲んで
どんな変化が起きたのか、セラピストと一緒に振り返る
フォローアップセッションもしています→

セッションイベント「星と花とハートのセッションデイ」は
1月25日(土)です。


バッチフラワーレメディ・プラクティショナー
心理カウンセラー
わかやま さやか

HP:http://bachflower-remedy.jp/

テーマ:フラワーエッセンス
ジャンル:心と身体

あえてブレーキの日

先日の記事にも書きましたが、ここ数日クレマチス飲んでいます。

IMGP7547_convert_20130730221359.jpg


今週はずっと予定が入っていて、それをこなすことと、
次の予定の段取りを考えるのとで、あわあわして、
なんだか無駄な動きや気疲れが多かったのです。

そして迎えた本日は、ものすごく久しぶりの予定のない一日
(しかも夫も出張で留守!笑)
なにをして過ごそうかワクワク考えたのですが・・・

結局なにもしないことに決めました。

昨日の夜の時点では「美術館に行こうか、それとも
友人の娘さんへの贈り物を探しに行こうか」
と迷ってたんですけどね。

迷っているうちにふと、「今日まで忙しかった勢いで、
また外出の予定を入れようとしてるな」と気づいたのです。

「体は疲れてないから出かけられるし、でかけたいけど、
でもちょっと詰めこみすぎじゃない?」なんて。
それで「ここはあえて自分にブレーキかけてみよう」
となったのでした。

朝はちょっと寝過ごして(←これは予定外。まるに怒られた)
ゆっくり朝ご飯を食べて、洗濯をして、甘える猫につきあって、
ベランダの鉢植えに水をあげたり、読みかけの雑誌を読んだり。


・・・う〜ん、これって“今ここ”って感じじゃない?


日常生活をしっかりやると、今ここにしっかりと戻って
来られるみたいです。

日常生活を意識してすることも、グラウンディングなんですね。
これまで外出、外出で、日常のペースからはずれて、
文字通り浮き足立っていたんだということに、ようやく
気づくことができました。
さすがグラウンディングのレメディとも呼ばれるクレマチス

のんびりして家事を少ししただけですが、とても充実した
気持ちになった一日でした。

(グラウンディングしたおかげなのか、明日の夕食を今日の
 うちにつくっておくという、賢いオクサマ的なことも
 思いつきましたよ。ナイス☆)

・・・

今月の星と花とハートのセッションデイ:12月14日(土)
今年最後のセッションデイです。

年内の個人コンサルテーションは12月27日(金)まで。
JR吉祥寺駅徒歩3分のサロン、Rumah BAYUさんを
中心にセッションしています→

フォローアップセッションのキャンペーンしています→


バッチフラワーレメディ・プラクティショナー
心理カウンセラー
わかやま さやか

HP:http://bachflower-remedy.jp/

テーマ:フラワーエッセンス
ジャンル:心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。