最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
応援しているところ
いつでも里親募集中 クリックで救える命がある。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご感想をいただきました

昨日のコンサルテーションDayで、お絵かき心理テストと
セルフボトリングをご利用いただいたお客さまから
セッションのご感想をいただきました。

楠 由良さん Passage of time is bridged
http://pot.doorblog.jp/archives/20466115.html

この日は九星気学も受けていらしたので、気学の感想も
一緒です。

由良さん、ありがとうございました♪



今月のコンサルDay終了いたしました。
ありがとうございました。
次回は12月16日(日)です。
今年最後のコンサルDay、よろしくお願いいたします。

通常のコンサルテーションは吉祥寺、三鷹、国分寺、
武蔵小金井、花小金井周辺のカフェなどで行っています。→


HP:http://bachflower-remedy.jp
スポンサーサイト

テーマ:心と体にいいことはじめよう!
ジャンル:心と身体

セルフボトリングご利用の感想をいただきました

201207110657000_convert_20120730224734.jpg
夏の朝のひなたぼっこ


前回の更新から10日以上も間があいてしまいました。
実は先週半ばにひどい夏風邪をひいてしまい、
3日ほどは食べられず動けず、ずっと家にこもって
じっとしておりました。

週末にはまだ咳は少し出ましたが、なんとか回復して
コンサルディも無事つとめることができて、ほっとしました。
いらしてくださったみなさま、ありがとうございました。


さて、今回セルフボトリング・サービスを利用して
いただいた方から、ご感想をいただきました。
Mさんは持病のある愛犬さんのために、先月ボトルを
つくって行かれ、そのボトルが役立ったのでまた
使いたいと、今回再びセルフボトリング・サービスを
ご利用いただきました。

Mさんからのご感想です。

+ + + + + + + + + + + + 

犬が慢性の病気なのですが、セルフボトリングで
つくったボトルで嘔吐の間隔があいてきました。
(5〜7日間に1回は吐いていました)
まだ使用して約1カ月間ですが、引き続き続けて
いこうと思います。
ありがとうございました。

+ + + + + + + + + + + + 

Mさんはこのセルフボトリングで初めて、ご自分で
レメディを選ばれました。
Mさんが「私と○○(愛犬さん)とはもう何年も
一緒にいるから、どんな気持ちか伝わってきちゃうの」
とおっしゃっていたのが印象的でした。
レメディの知識がなくても、愛する存在との強い結びつきが
適切なレメディ選びの大切な要素になることを
改めて感じました。

Mさん、ご感想ありがとうございました。



バッチフラワーのセッションは毎月開催の
コンサルテーションDay、もしくは出張(随時)にて
受けていただけます。
ブログトップのお知らせをご参照いただくか、
お気軽にお問い合わせください。



HP:http://bachflower-remedy.jp

テーマ:フラワーエッセンス
ジャンル:心と身体

バッチフラワーセッションのご感想

IMGP5387_convert_20110921221604-2.jpg
ウコンの花


今月バッチフラワー・セッションを受けてくださったSさんから、
セッションのご感想をいただきましたのでご紹介させて
いただきます。

ー・ー・ー・ー・ーー・ー・ーー・ー・ーー・ー・ー

セッションでは自分の悩みや心配事を話すということで、
若干緊張もしましたが、さやかさんはしっかりと引き出す
ように話を聞いてくれるので、言いにくいことも徐々に
話すことができました。
自分の気持ちにはいろんなものが混じっていますが、
さやかさんのアドバイスの元に自分に今必要なリメディーを
絞っていくプロセスで、自分の気持ちが少しわかるというか、
今特に何が自分に必要なのかが整理できました。
私の場合は、不安・心配が強いようでした。
いただいたリメディーはまだ始めたばかりですが、
約2週間後、服用し終わるころには何かいい変化があることを
期待しています。
自分と向き合うのは、一人で考えをめぐらすよりも、
さやかさんのような方と対話するほうが楽にできるのかも
しれないなと思いました。
ありがとうございました。


ー・ー・ー・ー・ーー・ー・ーー・ー・ーー・ー・ー

セッションの中でご自分の気持ちが少しわかる感じがしたと
言っていただけてとてもうれしいです。
Sさんありがとうございました。


Blog Topの【お知らせ】もご覧ください。


HP:http://bachflower-remedy.jp

テーマ:フラワーエッセンス
ジャンル:心と身体

セッションのご感想:その5~本丸 バッチフラワーレメディ~

これまで4回に渡って掲載させていただいた、Tさんの心理テスト
つきセッションへのご感想も今回で最終回です。

その1はこちら
その2はこちら
その3はこちら
その4はこちら


●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●


5)本丸 バッチフラワーレメディ

バッチレメディフラワーについては何も知識がありませんでした
から、もう完全にお任せ状態(笑)。
アロマと違って香りの好き嫌いで選ぶこともできないので、
とにかく自分の感情を表現する言葉と正面から向き合います。
これは合っているかな?違うかな?
毎日忙しくしていると、こういうことってなかなかできません。
忙しくなくたって、できません(笑)。
自分の心の多くを占めている感情の名前を知るっていうのは、心の
敵の弱点を知る上でもたいせつだなぁ、とぼんやり思いました。

気分はドラクエ。
そうか、自己嫌悪か!こいつは
自分が好き!っていう状態が苦手なはずだから、自分を好きに
なれるように少しおめかししようとか。
そんな風に意識することが重要なんだなぁ、と改めて思いました。
元気がなくなるとお洒落をしてくる同僚がいますが、ああいう
感覚って大事!

で、自分でレメディを一滴ずつ新しいボトルに詰める作業も気に
入りました。
まるで、自分の心をたいせつに小瓶にしまい込むみたいで、自分に
やさしくしている気分になれたんです。
これはなかなか効果大。
私みたいな人にいい顔したい人間は、得てして自分の心をたいせつ
にしてない人が多い。
もっと自分の気持ちに忠実でいいんじゃないの?と思ったり。

調合されたレメディの名前を書いてもらったラベルをもらって、
瓶の蓋をぎゅぎゅっと締めて、少し一息つきました。

最後のひと仕上げを自分でやるというのも、いいものですね。
アロマもマッサージもカウンセリングも、基本はその場で終わり。
でも、レメディは、その場ではトリートメントの道具ときっかけと
気づきを与えてもらうだけ。
家に帰って、ミネラルウォーターで小瓶を満たして、蒸留酒を
プラス。
ウチにおいしい甘酢があるのだけれど、あれを入れてもおいしい
かも、とか思いながら。
いいのかな?

その後は、おでかけするのにボトルを早速忘れたり、朝寝坊で
なんとなく回数が少なかったりと、相変わらずのズボラぶりを
発揮しています。
けれど、そうだ、レメディ飲まなきゃって思うときの自分は、
ちょっと好きです。
自分をたいせつにしている感じがして。

だから、定期的にコンサルをお願いするっていうのは、いいこと
かもしれないとも思っています。
話を聞いて欲しくなったとき、自分の心と向き合いたくなった
とき、またお願いするかもしれません。
何しろ、復職なんかしちゃったら、また心が忙しいことになりそう
なので(笑)


●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●


セッションを始める前から、セッション後お家に帰ってボトルを
完成するまで、そのときどきに感じたことをつぶさに綴ってくれ
ました。

セッションの最後に、選んだレメディをご自分でボトルに入れて
いただく作業は、実は「お客さまはどう感じているんだろう?」と
ひそかに気になっていたことだったので、うれしかったです。

たくさんのことをシェアしてくれたTさん、どうもありがとう
ございました。



●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ● 


4月中は通常セッションを30分:1000円にいたします。
心や体の疲れやストレスを感じていたら、お気軽にご相談ください。

また、出張セッションの出張料が無料になるエリアを設けました。

くわしくはこちらの記事でご確認ください→



http://bachflower-remedy.jp

テーマ:フラワーエッセンス
ジャンル:心と身体

セッションのご感想:その4~あ、また波動~

お絵かき心理テストを受けていただいたTさんのご感想、
今回は第4回目です。

その1はこちら
その2はこちら
その3はこちら


●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●


4)コンサル当日 風景構成法

当日は、とにかくノープラン、ノー構え。
というのは、何かを持って行っても答えが得られるわけではないと
思っていたからです。
まずは、現状認識さえできればいいと。

風景構成法は、何となく懐かしくもあり、以前描いた絵を思い出し
ました。
ここで一番嵌ってはいけないのが、前回と同じ絵を描いてしまう
ことだ、と感じました。
でも、よくよく考えてみると、前回と同じ絵をなぞるというのも、
私の成長性のなさが良くわかるというもので、今となってはそれも
ありだったと思っています。
あるいは、前と同じではない絵を描こうという意識そのものが、
今の私なのかもしれません。

前回と同じ大きく違うところをいくつか挙げるとすると、下記の
様なものになります。
・人が増えた:以前は一人でした(笑)ここはかなり意識しました
・石の位置が移動した:以前は二股に別れた道の股の部分に同祖神
 のようにそびえていました
・花が増えた(たぶん)
・山が山脈化した:以前は里山のようにこんもりした山でした

前回は、先生が一方的に「こんな部分にひっかかりがある」とか
説明してくれただけだったんだけど、今回は一緒に紐解くことが
できたのが何よりも収穫でした。

いつもくだらないことばかりをしゃべくりたおしている私ですが、
昔から自分のが悩みごとや心の中を話すのが苦手なんです。
プライドが高いっていう指摘があったけれど、きっとそういう部分
なんじゃないかと思います。
多分に一人っ子的と申しましょうか。

そんな訳で、絵の解釈という大義名分で、自分の内面に触れる話を
できるというのは、とても有り難い経験でした。
しかも、相手がさやかさんだというのが、私にとっては重要だった
と思います。
以前、病院で認知療法のカウンセリングを受けたことがあるの
ですが、カウンセラーとの相性などもあって、あまりぐっと来な
かったことがあるんです。
いわゆるラポールの形成までたどり着かなかったというか。
でも、そこは、20年近く前の私を知っている人であり、最初から
信頼できると分かっているわけですから、なんと入りやすかった
ことか。
常日頃一緒に過ごしている人ではないというところも、いいところ
だったのかもしれません。

で、私はここまででかなり満足していました。
自分の感情について直接お話することなんか、なかなかありません。
このプロセスで、癒しについては8割効果ありと思ったんです。

→その5につづく


●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●

今月のコンサルテーションDayは来週金曜日、18日です。
ご予約絶賛承り中です☆

今回はアカシックレコード・リーディングと魂の色リーディングの
C.CATさん、気学のみ~なさんのセッションも受けていただける
大変お得なコンサルDayです(笑)

バッチフラワーのセッションメニューはこちら→

み~なさんの気学の詳細はこちら→

コンサルテーションDayの今後の予定
4/20(水)、5/21(土)、6/17(金)、7/20(水)

よろしくお願いいたします。

出張コンサルテーションは随時受け付けております。
左側のメールフォームよりお問い合わせください。




http://bachflower-remedy.jp

テーマ:フラワーエッセンス
ジャンル:心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。