最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
リンク
応援しているところ
いつでも里親募集中 クリックで救える命がある。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もはちみつ搾ってます

10402525_648391061904431_1295947084847806479_2.jpg

今年もはちみつの収穫のお手伝いに行っています。
今年で3年目。
回を重ねてもますます楽しくなる一方です。

今年はGW中に1回目、5月半ばに2回目があり、
今週3回目の採蜜がありました。

今回は一斗缶15個近く、350kgくらいの収穫。
これまでお手伝いしたなかでは一番の量でした。
さすがにくたくたになりましたが、みんなでやりきった!
という気持ちで爽快な気分でした。

1506014_648391165237754_3736319137201677637_2.jpg


そしてそして。
今回とうとう蜂に刺されました。
巣板を持ち上げようとした一瞬油断していて、
右手人差し指の爪近くにチクリ。
何が起こったか分からなかったほんの数秒(2秒くらい)で
今まで感じたことのない痛み。。。
小さな針の刺さった、ごくごく小さな部分から深く広がる
鋭い痛みとでもいうのか、こういう痛みがあるんだな〜
という、新しい?痛さでした。

慌てて針を抜いて傷口を吸ったり、エイピス飲んだり、
レスキュークリーム塗ったりしていたら、痛みは
短時間で治まってくれました。

ところが驚いたのは、吸った毒が舌についたらしく、
ピンポイントでぷっくり腫れてきて。
鏡で見たらその部分だけ青紫に変色していました〜>_<
あんな小さな針から出た毒なのに。。
虫の毒はあなどれませんね。


養蜂に魅了されて3年、やっぱり一度は刺されないと…
なんて、ちょっと楽しみにしていたのですが、
実際に刺されてみるとすごく痛いのと、刺した蜂は
死んでしまうので、ちっともうれしくはなく。。。
私の不注意だったので、はちに申し訳なかったなぁと、
しばらく反省していたのでした。


・・・


個人コンサルテーションはJR吉祥寺駅徒歩3分のサロン、
Rumah BAYUさんを中心におこなっています→


バッチフラワーレメディ・プラクティショナー
心理カウンセラー
わかやま さやか

HP:http://bachflower-remedy.jp/


スポンサーサイト

さざんか

昨日は立春だったのに雪が降って驚きました。
わが家は都下なので、天気予報で言う「東京」とは
ちょっとちがいます^^
気温も2、3℃低いですし、雪も予報より多めに
降ったり積もったりします。
昨日も都心から帰宅した夫が「こっちはけっこう
しっかり降ったんだねぇ」と驚いていました。

今日は朝からいい天気で、室内では猫たちが
うれしそうにひなたぼっこしていましたが、
一歩外に出てみたらすごく寒くて、その差にびっくり。
「春はやっぱりまだまだ先かぁ」と遠い目になりました(~_~;

と、まぁそんな中。
冬の外出時の数少ない楽しみ、さざんかの花は
今日もあちこちで咲いていました。

201401281619000-2.jpg

今まで気づかなかったのですが、さざんかってよ〜く見ると
真ん中の雌しべの付け根に小さな蜜のしずくを
つけているんですね。
(全てなのかはわかりませんが、この木の花はほとんど
みんな蜜をつけていました)

子どものころ、花の蜜と言えばサルビアとかツツジとかの
花を摘んでちゅっと吸ってみたりしましたけど、
さざんかはしたことがなかったです。
誰も見てないのをいいことに、こっそり指にとって
なめてみたら、やっぱりほんのり甘くて、思わず
「こんなに蜜あるよ〜」とみつばちに教えてあげたく
なりました。

採蜜のお手伝いに伺っている農家の方に、「この冬は寒さで
弱ってしまったはちも多かった」と聞いていたので、
ときどき気になっていたのですが、でも真冬でこれだけ
寒いので、さすがにうちの周りまでは来るわけもなく。
さざんかの蜜はみつばちのためのものではないようです。。。

みつばちたち、春までもう少しがんばってね。

IMGP7210_convert_20130520220239.jpg


・・・



2月16日(日)、吉祥寺のRumah BAYUさんで開かれるイベント
「満月女神DAY」に参加します→

セッションイベント「星と花とハートのセッションデイ」は
2月22日(土)です。

個人コンサルテーションはJR吉祥寺駅徒歩3分のサロン、
Rumah BAYUさんを中心におこなっています→
セッション可能な日にちは「今月のお知らせ」をご覧ください。

セッションでブレンドしたトリートメントボトルを飲んで
どんな変化が起きたのか、セラピストと一緒に振り返る
フォローアップセッションもしています→


バッチフラワーレメディ・プラクティショナー
心理カウンセラー
わかやま さやか

HP:http://bachflower-remedy.jp/





テーマ:フラワーエッセンス
ジャンル:心と身体

11月のみつばち

11月が終わろうとしています。
あんなに長くて暑い夏が続いて、やっと秋かと思ったら
もう冬で。
11月になってイベントやら講座やらで久しぶりに忙しくて、
先週末の講座が終わってやっと一息ついたとき、

「そういえばずっと、みつばちに会ってない」

と気づきました。
外を歩くとき、みつばちレーダー(勝手に命名)を作動させる
余裕もなかったのか。
それとももう、みつばちは冬に向けて外での活動を縮小してるのか。

「どっちにしてもさみしいわぁ〜・・・」
と、思っていたらすぐ会えました。
2カ月ぶりのみつばち。

201311261459001_convert_20131128191047.jpg


空き地に咲いた皇帝ダリアがきれいで「ひとつ写真を〜」と
近づいたら、ブーーーン!と聞こえてきたのです。

201311261501000_convert_20131128191100.jpg


冬越しの食料をギリギリまで集めてるんですね。
このみつばちたちが、食料の心配なしに無事に
冬越しできることを願いました。


それにしても、
「みつばちに会ってないなぁ〜。会いたいな〜」
と思うとちゃんと会える今日この頃(9月もそうだった)
「向こうが察知してくれるのかなぁ〜♪
 私たちの間には見えない何かがあるのね〜」
なんて、都合のいい方に考えてみたり^^

ちなみに今読んでいる本はこれ。

201311281845000_convert_20131128191119.jpg


比喩にあふれた美しい文章に、みつばち愛が満ちている、
読んでいると静かに感動してくるような本。
少しずつ大事に読んでいます。
みつばちに会えなくなる冬の間は養蜂関係の本を読んで
まぎらわそうと思います(はちみつ食べながらね!)


今週末のセッションデイに、ぜひお越しくださいね☆
 星と花とハートのセッションデイ 11月30日(土)
 詳細はこちら→ 

個人コンサルテーションはJR吉祥寺駅徒歩3分の
サロン、Rumah BAYUさんをお借りして行っています→

フォローアップセッションのキャンペーンしています→


バッチフラワーレメディ・プラクティショナー
心理カウンセラー
わかやま さやか

HP:http://bachflower-remedy.jp/




テーマ:フラワーエッセンス
ジャンル:心と身体

2013年の採蜜(4回目&5回目)

金曜日、今年最後、5回目の採蜜がありました。
って4回目の採蜜のこと、書いてませんでした(-_-;;;
今回は2回分、ダイジェストでお送りします☆

● 7月21日・4回目の採蜜

IMGP7500_convert_20130908153729.jpg

前回から50日も経っているので、花が少ない時期と言っても、
どの巣板もずっしり。
人手が少なかったこともあって、私1人で一斗缶5、6本分
くらい遠心分離機を回しました(笑)
※今気づきましたが、これってはちみつ120〜150kg弱くらい。
 私がんばったなー!


蜜ぶたも切ったけれど、蜜が少しずつしか集まらないと
蜜ぶたが凹んでしまうそうで、それを切るのは
ものすごく難しく・・・
なかなかチャレンジングでした。


● 9月6日・5回目の採蜜
前回から7週間近く間があいての採蜜。
花がさらに少なく、また猛暑の影響もあるのか、
やはりみつは少なめ。
でも甘みしっかり後味すっきりのおいしいはちみつが
採れました。

IMGP7629_convert_20130908153833.jpg

こちらは夏の終わりから増えてくるスズメバチ対策として
巣箱を金網で覆ったところ。
この網はミツバチは通れるけれど、スズメバチは通れない
サイズの網なんです。
でも網をかけてすぐは、みつばちちょっととまどって
ましたけど^^


今年の採蜜はこれで終わり。
このあとはスズメバチ対策や鳥対策、冬越しの準備などの
お世話をして、月1回様子を見る程度になるそう。
来年の春まで半年以上もみつばちに会えないのはちょっと
さみしいので、そのお手伝いもさせてください!と
お願いしてきました。
今年あと何回か会えるかな。


IMGP7636-2_convert_20130908153854.jpg
今年のはちみつ。
左端から今年1回目のもので、右端が最後のみつ。
大事に使います。ありがとう。


Stars, Flowers & Hearts セッションデイ
次回:9月28日(土)

通常のコンサルテーションは吉祥寺、三鷹、国分寺、
武蔵小金井、花小金井の静かなカフェなどで
行っています。→

コンパクトなフォローアップセッション、
年内はキャンペーン価格です→

わかやま さやか
HP:http://bachflower-remedy.jp

テーマ:フラワーエッセンス
ジャンル:心と身体

今週のみつばち

IMGP7384-2.jpg

近くの遊歩道で、元気に働くみつばち発見。
雨の降りそうな空でしたが、一生懸命蜜を集めていました。

IMGP7376_convert_20130706204725.jpg
一番人気はトウネズミモチ。ほかの虫たちもブンブン。

IMGP7410_convert_20130706204617.jpg
ベルガモット。

IMGP7392_convert_20130706204702.jpg
いつも見ているみつばち関係のサイトで
「ベルガモットは枯れかけでも大人気」とあったけどその通り。
この様子を見て「肉は腐りかけがうまい」って言葉を
思い出しました。そういうことなのかな??

採蜜をお手伝いさせてくださっている農家のSさんによると、
今年4回目の採蜜は、まだはちみつがたまっていなくて
未定とのこと。
その日が来るまでは、お仕事してるみつばちを探して
過ごします♪


バッチフラワーレメディ・セッションとお絵かき心理テストを
受けていただける、星と花とハートのセッションデイ
(旧コンサルテーショday)、次回は7月27日(土)の開催です。

お日にちが合わないときは、吉祥寺、三鷹、国分寺、
武蔵小金井、花小金井の静かなカフェでおこなう、
【通常のコンサルテーション】をご利用ください。


わかやま さやか
HP:http://bachflower-remedy.jp




テーマ:フラワーエッセンス
ジャンル:心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。