最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
リンク
応援しているところ
いつでも里親募集中 クリックで救える命がある。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年のふりかえり【展覧会編】

201009241710000.jpg
国立近代美術館にて


今年は展覧会にいっぱい行きました。
ぐるっとパスも春と秋2回買って、せっせと計画を立てて
あちこち回ったし(だから5月と9月は数が多いのです)
いい展示がたくさんあって充実してたなぁ~。
数年前に東京に戻る前は、思い切り美術館めぐりしたい
というのが夢だったので、念願かなって満足でした。

細かな感想などは語り尽くせそうにないので割愛しますが、
とくによかったのは川上澄生、岡村吉右衛門、ブラングィン、
レンピッカ、シャガール、国芳、草間彌生、赤羽末吉あたりかな。
川上澄生では念願の「初夏の風」が出ていて、絵の前に立ち、
しかもしばらく独り占めできたときには、感動で胸が震えました。

あと国立西洋美術館の常設展、もったいないことに物心ついて
自分の意思で美術館に行くようになってからは、今まで一度も
行ったことがなかったのですが、とても充実していて
見応えがありました。
2回行ったけれど、まだ半分も見られていないので来年も通う
つもりです。

残念だったのはオルセー美術館展と長新太@TOM'S BOXに
行かれなかったこと。

来年も南桂子とか忠良さんとかシュルレアリスム展とか
すでに楽しみな展示が目白押しです。
2011年もせっせと観に行こう~。


【1月】
 愛のヴィクトリアンジュエリー展@Bunkamura
 伊藤秀男展@TOM'S BOX

【2月】
 岡村吉右衛門@多摩美大

【3月】
 南桂子展:まなざしの行方@ミュゼH
 川上澄生:木版画の世界(前期)@世田谷美術館

【4月】
 レンピッカ展@Bunkamura

【5月】
 川上澄生:木版画の世界(後期)@世田谷美術館
 歌川国芳展@府中市美術館
 いのくまさん(猪熊弦一郎展)@オペラシティアートギャラリー
 ボストン美術館展@森アーツセンター
 フランク・ブラングィン展@国立西洋美術館
 常設展@国立西洋美術館

【6月】
 ミュシャ展@三鷹市美術ギャラリー

【7月】
 赤羽末吉展@ちひろ美術館
 有元利夫展:天空の音楽@庭園美術館

【8月】
 アントワープ王立美術館展@オペラシティアートギャラリー

【9月】
 ザ・コレクション・ヴィンタートゥール@世田谷美術館
 シャガール展@芸大美術館
 常設展@国立西洋美術館
 ウフィッツィ美術館の自画像コレクション@損保ジャパン美術館
 草間彌生展@吉祥寺美術館
 上村松園展@国立近代美術館

【10月】
 ドガ展@横浜美術館
 ちひろ・秋のいろどり/2000年代の日本の絵本展@ちひろ美術館
 ゴッホ展@国立新美術館

【11月】
 和田誠:宮沢賢治童話の挿絵展@TOM'S BOX

【12月】
 まち、いえ 再発見展@慶應義塾大学アート・センター






●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●


・来年のコンサルテーションDay、1回目は1月21日(金)です。
 出張コンサルテーションは年明け7日より受け付けております。

・遮光ボトルの再利用3回でレスキュークリームプレゼントの企画は
 ご好評いただいたので、しばらく続けることにしました。
 コンサル時にはぜひお手持ちのボトルをご持参ください。

どうぞよろしくお願いいたします。




http://bachflower-remedy.jp
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フラワーエッセンス
ジャンル:心と身体

Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2010年 展覧会ベスト10

寅年もあと3日。 バタバタと慌ただしい年の瀬です。 一年の締めくくりとして、例年恒例の今年拝見した展覧会のベスト10を発表させて頂きます。毎年毎年素人の分際で恐縮ではありますが、お付き合い頂ければ幸いです。 今年は公私共に何かと忙しく例年に比べ足
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。