最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
リンク
応援しているところ
いつでも里親募集中 クリックで救える命がある。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セッションのご感想:その5~本丸 バッチフラワーレメディ~

これまで4回に渡って掲載させていただいた、Tさんの心理テスト
つきセッションへのご感想も今回で最終回です。

その1はこちら
その2はこちら
その3はこちら
その4はこちら


●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●


5)本丸 バッチフラワーレメディ

バッチレメディフラワーについては何も知識がありませんでした
から、もう完全にお任せ状態(笑)。
アロマと違って香りの好き嫌いで選ぶこともできないので、
とにかく自分の感情を表現する言葉と正面から向き合います。
これは合っているかな?違うかな?
毎日忙しくしていると、こういうことってなかなかできません。
忙しくなくたって、できません(笑)。
自分の心の多くを占めている感情の名前を知るっていうのは、心の
敵の弱点を知る上でもたいせつだなぁ、とぼんやり思いました。

気分はドラクエ。
そうか、自己嫌悪か!こいつは
自分が好き!っていう状態が苦手なはずだから、自分を好きに
なれるように少しおめかししようとか。
そんな風に意識することが重要なんだなぁ、と改めて思いました。
元気がなくなるとお洒落をしてくる同僚がいますが、ああいう
感覚って大事!

で、自分でレメディを一滴ずつ新しいボトルに詰める作業も気に
入りました。
まるで、自分の心をたいせつに小瓶にしまい込むみたいで、自分に
やさしくしている気分になれたんです。
これはなかなか効果大。
私みたいな人にいい顔したい人間は、得てして自分の心をたいせつ
にしてない人が多い。
もっと自分の気持ちに忠実でいいんじゃないの?と思ったり。

調合されたレメディの名前を書いてもらったラベルをもらって、
瓶の蓋をぎゅぎゅっと締めて、少し一息つきました。

最後のひと仕上げを自分でやるというのも、いいものですね。
アロマもマッサージもカウンセリングも、基本はその場で終わり。
でも、レメディは、その場ではトリートメントの道具ときっかけと
気づきを与えてもらうだけ。
家に帰って、ミネラルウォーターで小瓶を満たして、蒸留酒を
プラス。
ウチにおいしい甘酢があるのだけれど、あれを入れてもおいしい
かも、とか思いながら。
いいのかな?

その後は、おでかけするのにボトルを早速忘れたり、朝寝坊で
なんとなく回数が少なかったりと、相変わらずのズボラぶりを
発揮しています。
けれど、そうだ、レメディ飲まなきゃって思うときの自分は、
ちょっと好きです。
自分をたいせつにしている感じがして。

だから、定期的にコンサルをお願いするっていうのは、いいこと
かもしれないとも思っています。
話を聞いて欲しくなったとき、自分の心と向き合いたくなった
とき、またお願いするかもしれません。
何しろ、復職なんかしちゃったら、また心が忙しいことになりそう
なので(笑)


●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●


セッションを始める前から、セッション後お家に帰ってボトルを
完成するまで、そのときどきに感じたことをつぶさに綴ってくれ
ました。

セッションの最後に、選んだレメディをご自分でボトルに入れて
いただく作業は、実は「お客さまはどう感じているんだろう?」と
ひそかに気になっていたことだったので、うれしかったです。

たくさんのことをシェアしてくれたTさん、どうもありがとう
ございました。



●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ● 


4月中は通常セッションを30分:1000円にいたします。
心や体の疲れやストレスを感じていたら、お気軽にご相談ください。

また、出張セッションの出張料が無料になるエリアを設けました。

くわしくはこちらの記事でご確認ください→



http://bachflower-remedy.jp

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フラワーエッセンス
ジャンル:心と身体

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。