最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
応援しているところ
いつでも里親募集中 クリックで救える命がある。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2つのサプライズ

7月に入って昨日まで、私にしてはめずらしく毎日外出する用事がありました。
楽しい予定も満載でしたが、このところおうちでのんびりするのに
すっかり慣れきっていたので、遠出や早起きが続いてさすがにだいぶ疲れました。

バスで自宅近くまで帰りつき「は~楽しかったけど疲れたな~」と
思いながら、ほてほて歩いて マンションに帰り着くと、
ポストにうれしい贈り物が2つ届いてました。

1つはきのこキャンドル。

IMGP2692_convert_20090707225652.jpg

2007、2008年と参加した三鷹市の神沢利子展プロジェクトで
知り合った若き絵本作家のたまご、加藤美佳子さんの手作りキャンドル。
雑貨店で販売したりしているものなのに、このたびプレゼントしてくれました。
この憎々しい顔と、かさのところの模様がなんとも言えない魅力です。
実際に使うのはもったいなくてできなそう。

IMGP2691_convert_20090707225622.jpg

ちなみに今度の連休に、絵本作家のたまご仲間(?)の出口かずみさんと一緒に、
下北沢の絵本の古書店「えほんやるすばんばんするかいしゃ」で
イベントをするそうです。

IMGP2694.JPG2

ユニット名は「キノネッコ」。
もし下北好きor絵本好きor猫好きor妖怪好き?でしたら足を運んでみて
くださいませ。(詳細はコチラ


もう一つのサプライズは、お義父さんからのお手紙~☆
父の日に送ったささやかなプレゼントへの お礼だったのですが、
お義父さんに手紙をいただくのは初めて。
あのシャイで、ちょっぴりひねりのきいた、でも愛すべき人な
お義父さんがまさかお手紙くれるとは~(感涙)

今までは帰省して渡したりしていたのが、今回は忙しくて
郵送にしてしまった上に、父の日を3日くらい過ぎてしまっていて
いろいろ申し訳ないなあと思っていたのに・・・


お手紙いただけるなら、来年も郵送にしようか?
などと思わず企みそうになりました(コラ)

お手紙は、お礼に始まり、私の父の病気への気遣いと最近読んだ本の話、
近頃話題になっている、盲目のピアニスト辻井さんの話など。
お義父さんらしさのにじみ出たお手紙でした。


キャンドルも、お礼状もとってもうれしかったです。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。