最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
応援しているところ
いつでも里親募集中 クリックで救える命がある。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の状態を保つということ

201110031237000-2_convert_20111004212828-2.jpg


以前このブログでご紹介した、「初めてのTタッチ*セミナー」
を先月受講しました。

Tタッチは馬やコンパニオンアニマル(いわゆるペットの動物)
に行われる、体にやさしく触れることで心身の状態を改善する
タッチセラピーです。
当日は、講師のゆかりさんに実際にTタッチをしていただいたり、
受講生同士で練習したり、ゆかりさんのお家のFRAUちゃん
(ミニチュアダックスさんです)に練習台になってもらったりと、
実践を中心にした3時間の講座でした。

ほかの受講者さんも言っていたのですが、Tタッチは一見とても
シンプルなのに、実際にお互いにやってみると、している側の
緊張や躊躇などが皮膚を通して如実に伝わってくるし、反対に
「あ、今のは気持ちよかった」と思うと、相手もそう思って
いたりと、優しくて小さな動きの中に、する人の状態がとても
よく現れるのです。
yukari.さんのお話しの中に「Tタッチは細胞と細胞の情報交換」
という言葉があったのですが、なるほど~!と思いました。

ですから、家の猫にやってあげるときは、まず私自身がリラックス
して、無理な体勢になったりしないようにするのが大切です。
緊張したり、自信なさげに触れれば、その情報が伝わってしまって
気持ちいいと感じてはもらえないのです。


201107072316000_convert_20111004212755-2.jpg


セラピーを行う側がいい状態でいることが、よい結果に繋がる
というのは、考え方としては、Tタッチに限らずあらゆる
セラピーでもとても大切なこと。
もちろんバッチフラワーのコンサルテーションでも同じです。
セラピストの心の状態が安定していること、フィルターを常に
クリアに保って、偏った見方、聞き方をしないこと。
それがご相談者さんにとって本当にサポートになるセッションを
提供するために大切なことだなと、改めて感じました。

また、体にタッチすることで心身が癒されることと、「心と身体の
リンク」というお話も印象的でした。
心の声を聞くことも重要ですが、身体の発する声にも耳を傾けて
いきたい。そう思いました。

なんだか気づきがいっぱいの3時間でした。


今月もコンサルテーションDayあります。
Blog Topの【お知らせ】もご覧ください。



HP:http://bachflower-remedy.jp
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:心と体にいいことはじめよう!
ジャンル:心と身体

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。