最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
応援しているところ
いつでも里親募集中 クリックで救える命がある。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月の植物観察

先週はご近所のスターオブベツレヘム)に続いて、
都立薬用植物園に植物観察に行ってきました。

IMGP6117_convert_20120526230643.jpg
今回のお目当てはこれ、ワイルドローズ
咲いているかどうか、わからないまま来てみたのですが、
1輪だけ咲いていました。

本に載っている写真では、花びらが外側に向かって
うっすらとピンク色なのですが、この株は真っ白。
本によると、ワイルドローズの花びらはとても
やわらかいため、花がすぐに落ちてしまうそうです。
この日見られたのはもしかしたらラッキーだったのかも
しれません。

IMGP6116_convert_20120526230848.jpg
つぼみの先はうっすらとピンクですね。

ワイルドローズのレメディの指標は、無気力やあきらめです。
今の状態に満足していなくても、それを変える気にもならない
という状態です。
レメディを飲むことで、人生に関心を持ち、楽しめるように
なっていきます。


~おまけ~

この日見られた、以前記事にしている植物です。

IMGP6108_convert_20120526230606.jpg
レッドチェスナット
タイミングがよかったらしく、花がたくさんありました。


IMGP6109_convert_20120526230625.jpg



IMGP6132_convert_20120526231257.jpg
チェスナットバッド
ホワイトチェスナットの葉が開く前のつぼみが
チェスナットバッドです。

IMGP6131_convert_20120526230715.jpg
つぼみが開いて、葉が出たあと。

ホワイトチェスナットの花のほうは、ついていなくて
観察できませんでした。
来年は花の観察もできるといいな。



今月のコンサルテーションDayにはたくさんのご来場
ありがとうございました。
来月は16日、土曜日の開催です。
レメディを自分で選んでブレンドしていただく、
セルフボトリングサービスは来月もおこないます。
ご利用ください。

出張コンサルテーションはいつでも受け付けております。



HP:http://bachflower-remedy.jp
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フラワーエッセンス
ジャンル:心と身体

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。