最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
リンク
応援しているところ
いつでも里親募集中 クリックで救える命がある。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫にレスキュークリーム

IMGP6361_convert_20120817213402.jpg


連日30℃を超える暑い日が続いています。
人間にとっても快適とは言えない毎日ですが、
毛皮を着た人たちにとってはもっと大変。
我が家の猫たちも日中は涼しい場所を見つけて
じっとして過ごしています。

そんななか先日、我が家の14歳、まるが目の上をちょっと
強く掻いてしまい、目がしょぼしょぼ、まぶたがはげ気味に。。
目やにも出て、ちょっとかわいそうな状態になってしまいました。

そこで夜寝る前にレスキュークリームをまぶたにぬりぬり。
翌朝には腫れがひいて、目やにも減っていました。
でも夜になるとまたかゆくなって掻いて腫れる→目やにが出る、
が数日続いたので、そのたびにレスキュークリーム
そっとつけてあげたところ、3日ほどでかゆみもなくなり、
目やにもおさまりました。

レスキュークリームをペットの動物に使うのを躊躇される方も
いらっしゃると思いますが、嫌がって舐めとってしまったとしても
害のないものでできていますので問題ありません。
まるの場合は嫌がらずにおとなしく塗られています。
これを塗ってもらうと楽になると知っているのかな?
(↑親バカ??)

どこかに傷をつくってしまったときなど、塗ってみてあげて
ください。
「クリームはちょっと・・・」という場合は、レメディを水で
薄めて、コットンなどにつけてそっとふいてあげても
いいと思います。

どちらの場合もクリームやレメディ液が冷たいと、体に
つけられたときビックリしてしまいますから、クリームは
指にとってしばらく置いたり、レメディをぬるま湯で
希釈するなど、一工夫すると受け入れてくれやすくなるかも
しれません。

試してあげてくださいね。


今月のバッチフラワー・コンサルDayは今度の日曜、19日です。
暑さでお疲れ気味の心を身体を癒しに、ぜひマリアローズに
おいでください。
お待ちしています。

バッチフラワーのセッションは出張でも受けていただけます。
お気軽にお問い合わせください。



HP:http://bachflower-remedy.jp
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フラワーエッセンス
ジャンル:心と身体

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。