最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
応援しているところ
いつでも里親募集中 クリックで救える命がある。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニマルコミュニケーションのこと

アニマルコミュニケーション(AC)、最近では
本や雑誌に載ったり、テレビで取り上げられたりして
少しずつ広がっていますね。
ACハテレパシーを使って動物と話をするテクニックですが、
「動物と話をする」なんていうと「はてな??」な人も
まだまだ多いかもしれません。

私も最初は面白半分、興味本位で受けてみたのですが、
今は自分が普段猫と接していて感じていることの裏付けを
とるためや、新しい視点を得るためにACを活用しています。

IMGP6741-2_convert_20130507212254.jpg
退屈するとつめとぎをかじるコマッタさん

例えば、ご飯やサプリが合っていないような気がするときに
確認したり、なにかを怖がったり落ち着かない様子だったら、
その原因を探ったり。

てんちゃんが旅立ってしばらくして、まるの食欲が
なかったとき、ACで「てんちゃんとお揃いのお皿だと
てんちゃんを思い出してかなしくなる。自分のお皿で
食べたい」と伝えられ、その夜てんちゃんとは柄違いの
お皿で出したらペロっと完食してくれたときは
本当に驚きました。

つい先日のACのセッションでは、獣医さんでは
さほど問題にはならなかったけれど、どうも本猫が
気にしている様子の部分について聞いてもらい、
やはり痛みがあるということが分かったので、
別の病院にも行ってセカンドオピニオンをもらおうと
決めました。


ペットとの関係の向上や健康管理の助けにもなる
アニマルコミュニケーション。
飼い主の日々の生活で培った経験とカンに、ときどき
プラスしていったら、より豊かな関係が築けるように
なる気がします。


アニマルコミュニケーションは、毎月恒例コンサルDayで
受けていただけます。
アニマルコミュニケーターのゆかりさんは、Tタッチの
先生であり、ペットのためのハーブにも精通している
頼もしい方です。

ゆかりさんのHP:Touch Heart 動物と自然と人間と


コンサルテーションDay → 5月18日(土)、6月16日(日)
コンサルテーションDayの詳細はこちら

バッチフラワーレメディ・コンサルテーションのコンサルテーションは
吉祥寺、三鷹、国分寺、武蔵小金井、花小金井の静かなカフェで
おこなっています。→

わかやま さやか
HP:http://bachflower-remedy.jp
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。