最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
応援しているところ
いつでも里親募集中 クリックで救える命がある。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手前味噌仕込みました

昨日は夫と2人で手前味噌を仕込みました。
一昨年、知り合いのお宅で作り方を実演しながら教えていただき
昨年は自分たちだけで初めて仕込んで、今年が2回目です。

大豆と生麹各1.3kgに塩約600gで、できあがりがだいたい5kgに
なるのですが、これを2人暮らしのわが家の調理器具で
調理するのは結構大変なんです。。。
前回は土鍋やら深鍋やら総動員しててんてこまいだったので、
今年は事前に段取りや使う道具を頭の中でシミュレーション(笑)
レシピも3つほど見比べて、手際よくやらなくてはいけない部分、
ちょっと一息入れても大丈夫な部分を入念にリサーチし、
ついでに昨年の味噌がややしょっぱい仕上がりだったので
塩分濃度の計算方法も確認。
もう肩の力入りまくりです(^_^;

仕込み当日は、夫にも段取りを説明していざ開始。
昨年より豆の量が多かったので、2つの鍋で豆を煮ながら
さらに圧力鍋に小分けにとって煮ていきます。
煮上がった豆を計量しておいて、夫がすり鉢ですりつぶし、
煮上がりを待つ間に私がつぶした豆と麹を合わせていきます。
がんばって段取りを考えただけあって今回は手際がいい~☆

なんと豆の煮始めから重石をして密封するまで3時間ちょっとで
済みました。スバラシイ~♪

今回の勝因は、事前に麹を塩切り(=生麹と塩を混ぜること)
しておいたことと、豆をよ~~く煮て柔らかくしたことだった
ようです。
去年は豆をすりつぶすのが大変だったのですが、それは単に
豆が固めだったせいみたいで…(>_<)
こういうことも経験を重ねて学んでいくんですね(しみじみ)

塩分も、12%とちょっとに抑えられたし、固さもほどよく
調整できて去年より格段にうまく仕込めたように思います。

量も去年より2kgほど多めにでき上がる予定なので、家族や
お友達に喜んでもらえるような味噌に仕上がるといいなあ。

できあがりは秋。
それまでじっくりじっくり熟成の時です。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:作ってみた
ジャンル:グルメ

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。