最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
リンク
応援しているところ
いつでも里親募集中 クリックで救える命がある。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PMSとつきあう

この春くらいからPMSに悩まされるようになりました。
PMSって本当にさまざまな症状があって、個人差も
大きいそうです。
私もあるときは歯が痛くなり、歯医者に行っても
どこも悪くないと言われ、途方に暮れていたら
あとでヨガの先生に「それもPMSじゃないかしら?」
と指摘されて驚いたりしました。

私が辛いなぁと思っているのは、感情のコントロールが
難しくなることと、毎回どんな身体的症状が出るか
わからないことです。
感情のほうは、怒るほどのことでもないとわかっていても
こみあげてくる怒りのやり場に困るし・・・^^;
身体的な症状はそれが月経が終わってみないとPMSだったか
どうかわかりませんから、不安に思ってしまいがちです。

そんなわけで、これってPMSなのねとわかった頃から
フラワーレメディを使ったり、ハーブティを飲んだり
せっせとヨガに通ったりしています。

バッチフラワーでPMSのとき登場しそうなレメディは、

IMGP7644_convert_20130911221707.jpg
(渋い顔でポーズをとってくれたベテランモデルさん)

例えば、マスタード
気分がひどく落ち込むときのために。

IMGP7645-2_convert_20130911221831.jpg
(まるで落ち着きのない新人モデルさん)

私のように怒りっぽくなる人にはホリー

他にも、イライラがあるならインパチェンス
感情のコントロールができない、食欲を抑えられないような
ときはチェリープラム、どんな症状が出るか
不安なときはミムラスなど。
ほかにも登場しそうなレメディはたくさんあります。

バッチフラワーレメディは、PMSという特定の症状に
対して使うのではなく、「PMSによって引き起こされる
マイナス感情」に対して選んでいくものなので、
ほかにもあらゆる感情が考えられ、多様な選択肢があるのです。

症状の名前にとらわれず、今ある気持ちにのみフォーカス
すること。
選び方はとてもシンプルなのです♪


Stars, Flowers & Hearts セッションデイ
次回:9月28日(土)

通常のコンサルテーションは吉祥寺、三鷹、国分寺、
武蔵小金井、花小金井の静かなカフェなどで
行っています。→

コンパクトなフォローアップセッション、
年内はキャンペーン価格です→

わかやま さやか
HP:http://bachflower-remedy.jp
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:心と体にいいことはじめよう!
ジャンル:心と身体

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。