最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
応援しているところ
いつでも里親募集中 クリックで救える命がある。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チコリーとコーヒー

IMGP7653-2_convert_20130917214434.jpg
(寝起きなのでなんとか務めを果たせたモデルさん)


昨日、ハーブ店でふと目に入った代用コーヒー。
以前から存在は知っていたけれど、なんとなく手が
出なかったのが、昨日は惹かれるものがあったので、
買ってみました。

タンポポとチコリーがありましたが、チコリーに
しました。
チコリーと言ったら、バッチフラワーの1つでも
ありますからね!^^

お味はというと、軽くてマイルドなコーヒー。
おいしいのですが、コーヒーらしいキレみたいなものは
ありません。
キレみたいなもの=カフェインなのかなぁ?

コーヒー(カフェイン)を半ば燃料として摂取している
私としては、すこーし物足りない感じではありますが、
味は好きなので、これからおいしい飲み方をいろいろ
考えてみようと思います。
(はちみつ入れたらおいしくなりそうな気がするし♡)


せっかくチコリーなので、バッチフラワーのチコリー
お話も。

20130811chi_convert_20130917232717.jpg

チコリーは愛情に関係するレメディです。
わがままになっているとき、愛情欲求が強くなっていたり、
自分の愛情に対する見返りを求める状態に対応しています。

チコリーのレメディを飲むことで、自己中心的な気持ちが
他者へ向けられるようになります。

チコリーの要素のある人は本来、大きな愛情の持ち主なのです。
気持ちがマイナスのほうに傾いていると、強い愛情が
自分本位に表現されてしまうのですね。
でももし、プラスの状態で発揮されれば、無条件の愛となって
周りの人に注がれることになるのです。

ですから、チコリーを必要とする人と会うと、私は少し
うれしいというか、愛おしいような気持ちになります。
「この人は本当は心の大きい人なんだなぁ。心のバランスが
整ったら、大きな愛情を周りの人に振りまくんだなぁ」と
想像して、いつもふわっとあたたかい気持ちになるのです。


Stars, Flowers & Hearts セッションデイ
次回:9月28日(土)

通常のコンサルテーションは吉祥寺、三鷹、国分寺、
武蔵小金井、花小金井の静かなカフェなどで
行っています。→

コンパクトなフォローアップセッション、
年内はキャンペーン価格です→

わかやま さやか
HP:http://bachflower-remedy.jp
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フラワーエッセンス
ジャンル:心と身体

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。