最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
応援しているところ
いつでも里親募集中 クリックで救える命がある。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さざんか

昨日は立春だったのに雪が降って驚きました。
わが家は都下なので、天気予報で言う「東京」とは
ちょっとちがいます^^
気温も2、3℃低いですし、雪も予報より多めに
降ったり積もったりします。
昨日も都心から帰宅した夫が「こっちはけっこう
しっかり降ったんだねぇ」と驚いていました。

今日は朝からいい天気で、室内では猫たちが
うれしそうにひなたぼっこしていましたが、
一歩外に出てみたらすごく寒くて、その差にびっくり。
「春はやっぱりまだまだ先かぁ」と遠い目になりました(~_~;

と、まぁそんな中。
冬の外出時の数少ない楽しみ、さざんかの花は
今日もあちこちで咲いていました。

201401281619000-2.jpg

今まで気づかなかったのですが、さざんかってよ〜く見ると
真ん中の雌しべの付け根に小さな蜜のしずくを
つけているんですね。
(全てなのかはわかりませんが、この木の花はほとんど
みんな蜜をつけていました)

子どものころ、花の蜜と言えばサルビアとかツツジとかの
花を摘んでちゅっと吸ってみたりしましたけど、
さざんかはしたことがなかったです。
誰も見てないのをいいことに、こっそり指にとって
なめてみたら、やっぱりほんのり甘くて、思わず
「こんなに蜜あるよ〜」とみつばちに教えてあげたく
なりました。

採蜜のお手伝いに伺っている農家の方に、「この冬は寒さで
弱ってしまったはちも多かった」と聞いていたので、
ときどき気になっていたのですが、でも真冬でこれだけ
寒いので、さすがにうちの周りまでは来るわけもなく。
さざんかの蜜はみつばちのためのものではないようです。。。

みつばちたち、春までもう少しがんばってね。

IMGP7210_convert_20130520220239.jpg


・・・



2月16日(日)、吉祥寺のRumah BAYUさんで開かれるイベント
「満月女神DAY」に参加します→

セッションイベント「星と花とハートのセッションデイ」は
2月22日(土)です。

個人コンサルテーションはJR吉祥寺駅徒歩3分のサロン、
Rumah BAYUさんを中心におこなっています→
セッション可能な日にちは「今月のお知らせ」をご覧ください。

セッションでブレンドしたトリートメントボトルを飲んで
どんな変化が起きたのか、セラピストと一緒に振り返る
フォローアップセッションもしています→


バッチフラワーレメディ・プラクティショナー
心理カウンセラー
わかやま さやか

HP:http://bachflower-remedy.jp/





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フラワーエッセンス
ジャンル:心と身体

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。