最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
応援しているところ
いつでも里親募集中 クリックで救える命がある。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラスびんフリフリ生活

昨日は秋分。
日射しも少しずつ秋のものにかわって、猫たちが
窓辺でうれしそうにくつろぐようになりました。

このところ、果物を使ったドリンクやハーブチンキの
仕込みが続いています。
やがて来る寒い冬に向けて、本能が「溜めこみたい」と
思ってるんでしょうか(笑)

私は果物のアレルギーがあって、生で食べられる
果物がほんの数種類なのですが、食べられないものでも
加熱するか、漬け込んだりするとおいしくいただけます。

先日は、ご近所で無農薬で新鮮な無花果が手に入ったので、
無花果ビネガードリンクに。
また、昨日は生のプルーンをいただいたので、
夫が生でいくつか楽しんだあとは、やはりドリンク
(シロップ)を仕込みました。

201409241150000.jpg

右が無花果ビネガードリンク、左は昨晩つくった
“漬けない”プルーンシロップその1。白ワインが入っています。
(赤の色が夫々少し違うのですが、写真で出なかった>_<)


201409232353000-s.jpg
プルーンシロップその2。
こちらは漬け込みバージョン。
これから10日ほど毎日ビンをフリフリします。

プルーンの仕込みが思いのほか早く終わってしまい、
なんだか物足りない!
ということで、勢いでハーブチンキも2種類。

201409241009000-s.jpg
右はスギナで、左はエキナセアです。

エキナセアは免疫力を上げたり、ケガの消毒などにも
使うのでわが家の常備品。
スギナは外用すると骨折などにもいいらしいと聞き、
試しにつくってみました。
スギナはチンキからあとで湿布剤として使います。

このチンキ、どちらも夫用。
夫は長年ラグビーをしていますが、さすがに昨年くらい
から少しずつケガが増えてきました。
わが家はアレルギー持ちの猫もいるので、市販の
湿布薬などできれば避けたくて、そんなときハーブは
重宝しています。

“漬け込みもの”は、毎日変化を見ながらつくれるのも
楽しみの一つ。
これからしばらく、毎日せっせとビンをフリフリします♪


にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

・・・

バッチフラワーレメディの個人コンサルテーションは
JR中央線の吉祥寺を中心におこなっています→
そのほかの地域もご相談ください。


次回の「糸かけ曼荼羅アートの集い」は12月7日(日)
の予定です。
「糸かけ曼荼羅アートの集い」詳細→



バッチフラワーレメディ・プラクティショナー
心理カウンセラー
わかやま さやか

HP:http://bachflower-remedy.jp/
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:心と体にいいことはじめよう!
ジャンル:心と身体

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。