最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
応援しているところ
いつでも里親募集中 クリックで救える命がある。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年のふりかえり【展覧会編】

DSC03215.jpg

記事の更新はすっかりさぼっておりますが、年末の恒例行事
「今年のふりかえり」をお送りします。

これまでのふりかえり:2013→、2012→
           2011→、2010→

今年は後半の忙しさもあり、行きたい展示を絞って
観に行っていたため、だいぶ少ないだろうと思って
いたのですが、改めてカウントしてみれば42回。
けっこう行ってました。あひゃ。

今年印象的だったのはイメージの力@新美、菱田春草、
トーベ・ヤンソン、ホドラーあたり。
宗達、光琳、抱一、3つの風神雷神図屏風、
光琳の燕子花図屏風と抱一の八ツ橋図屏風を
見比べられたことも貴重な機会でした。

では内訳です〜。

【1月】
ちひろと初山滋 −永遠のコドモ−  ちひろ美術館
川瀬巴水展(中期)  大田区立郷土博物館
渡辺千尋展 -復刻の聖母-  練馬区立美術館
大津絵大図解  町田市立博物館
総合文化展(常設)  東京国立博物館
ムンク版画展  西洋美術館
西洋へのあこがれ 個のめざめ  川越市立美術館
シャバンヌ展  bunkamura
絶対のメチエ −名作の条件  ミュゼH

【2月】
ラファエル前派  森アーツセンター
アンディ・ウォーホル展  森美術館
kawaii 日本美術  山種美術館

2月はどれもよかった。ウォーホルはすごいボリューム
だったけど、最後まで飽きない構成。

【3月】
中藤毅彦写真展 STREET RAMBLER  コニカミノルタプラザ

【4月】  
江戸絵画の19世紀  府中市美術館
池田20世紀美術館常設/所蔵名品展 宇宙の詩
MOA美術館常設/江戸の華 琳派展
日本絵画の魅惑(前期)  出光美術館
片山健展覧会  TOM'S BOX
川上澄生 愉しきノスタルジア  吉祥寺美術館
MOOMIN!展  銀座松屋
イメージの力  国立新美術館
栄西と建仁寺  東京国立博物館

4月は伊東と熱海への一人美術館巡りの旅。

【5月】
若山卓日本画展 −たたずむ−  高崎高島屋
中村寿生・若山卓2人展  数寄和
燕子花と藤花図  根津美術館
朝倉彫塑館
日本絵画の魅惑(後期)  出光美術館

【6月】
大野いくの×スズキコージ ロシア民話画展  TOM'S BOX
マルク・シャガール -版画の奇跡 ∞の色彩 目黒区立美術館
バルテュス展  東京都美術館

【7月】
ヴァロットン  三菱一号館
デュフィ展  bunkamura
荒井良二の小さな展覧会「みちモン」  TOM'S BOX

【8月】
国立西洋美術館常設

【9月】
大津絵美術館

201412292314000.jpg
自分のお土産に大津絵買いました。

【10月】
チューリヒ美術館展  国立新美術館
菱田春草展  国立近代美術館

菱田春草、終わりのほうの掛け軸が圧巻。後期に行ったため
重要文化財の「落葉」が観られなかったのが残念。

【11月】
トーベ・ヤンソン展  横浜そごう美術館
ホドラー展/常設  国立西洋美術館

【12月】
亀岡亜希子絵本原画展  三鷹図書館
夢二からちひろへ  ちひろ美術館
出口かずみ個展  えほんやるすばんばんするかいしゃ

例年ならこの時期には来年の展示をリサーチしてある頃
なのですが、今年はまだ始めていません。
三が日にはできるかな。早くしたい(笑)

来年の目標としては、地方の美術館にもっともっと
遠出したい、といったところです。

・・・

バッチフラワーレメディの個人コンサルテーションは
JR中央線の吉祥寺を中心におこなっています→
そのほかの地域もご相談ください。


次回の「糸かけ曼荼羅アートの集い」は2月頃を
予定しています。
「糸かけ曼荼羅アートの集い」詳細→



バッチフラワーレメディ・プラクティショナー
心理カウンセラー
わかやま さやか

HP:http://bachflower-remedy.jp/
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フラワーエッセンス
ジャンル:心と身体

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。